朝活とは【朝活を継続している社会人の考え】

習慣

朝活って流行っているみたいだけど、

みんな、どんなことをするのかな?

実際、朝活って何をしているのか気になるところ

そんな、皆さんの悩みを朝活をはじめて8か月の僕が解決します。

本記事の内容

・朝活とは?

・朝活で行うこと

・朝活の効果

・オススメの過ごし方

この記事を書いている僕は朝活を実践して8か月たちました。
朝活は最初は早起きに慣れていない人には、本当に辛いです。
僕も最初は辛かったですが、毎日続けて習慣化しました。
そんな僕が朝活って早く起きて何するねん!?って方に
朝活とは何ぞや?を説明したいと思います!
・朝活とは?
朝活とは文字通り、
朝の時間を活用して普段出来ない活動をしよう!というのが目的です。
出勤前、休日、早朝から読書やスポーツ、趣味などを行い自分自身の生活の
幅を広げる、充実させるため、または自分の能力を向上を目指す活動です。
平成20年(2008年)ごろから流行語になっています。
また朝活は著名人も実践していることが多く
日本では小説家の村上春樹さんも朝4時から執筆活動を行い2時間ぶっ通しで
小説を書いていくそうです。
他にもAppleの創業者のスティーブ・ジョブスや
スターバックスのCEOであるハワード・ショルツなどが有名ですね。
他にもたくさんの経営者が早起きを実践して、自身の活動を有意義に過ごしています。
・朝活で行うこと
では、実際に朝活で何を皆さん実践するのでしょうか?
例えば以下のようなことが出来ると思いますよ
・興味のあることについて勉強
・朝日を浴びてジョギング
・料理
・早めに出社して仕事を始める
・人の少ない電車に乗って出社
・筋トレやストレッチ
・1日の計画や短期、中期の計画を立てる
・瞑想
どうでしょうか?
朝活といっても様々な方法があり、
自分自身のライフスタイルに合わせて活動することが出来ます。
・朝活の効果
では、朝活にはどんな効果があるのでしょうか?
・早朝は自分の時間を作れる。
朝の時間は誰に邪魔されることなく、自分の時間に没頭することが出来ます。
仕事から帰ってきて、何かをしようとすると家事や育児や疲労により
何もしたくないなど無気力に陥りがちです。
自分の時間を確保するだけでも、自分の振り返りをしたり、今後のやりたいことを
考えてみたり、自分のライフスタイルを見つめなおすキッカケにもなります。
・早朝は脳が冴えている
脳科学者の茂木健一郎さんも起きてからの3時間は
脳のゴールデンタイムと言っており、一番頭が冴えている時間帯だと言います。
これは僕も実践していて一番感じているところで、読書も勉強もすっと頭に入ってくる実感があります。
更に考えを整理したり、計画をしていくのにも有効で、僕は朝の時間を使って
一日のタスクを確認したり、休日や日曜には一週間のスケジュール整理をします。
そうすることで、時間にも余裕が生まれ、更に行動も最低限になっていきます。
・人より時間を手に入れられている
同じ睡眠時間でも起きる時間によって活動の幅は大きく変わってくると思います。
7時間睡眠をしていても、家を出る30分前に起きるのと2時間前に起きるのでは
圧倒的に変わってきますよね?
先ほども書きましたが、時間に余裕ができるのは「心」の余裕も生まれます。
朝の時間にやることを済ませてしまえば、仕事から疲れて帰ってきても
時間に追われることはありませんし、出勤してもタスク管理が出来ているので
スムーズに仕事に取り掛かることが出来るでしょう。
・生活リズムが整う
習慣化してしまえば、規則正しい生活になります。
十分な食事と良質な睡眠、最適な運動も出来てくると
結果、体も健康になっていきます。
肌の調子も良くなり、活力が生まれ、充実した生活になっていきます。
僕も最初は辛かったですが、今では習慣化しているので、「これをやらずにいられない」という状態になっています。
・オススメの過ごし方
朝活歴8か月の僕がおススメの過ごし方をご紹介します!
・読書
朝は頭がクリーンになっています。
集中力も上がっているので読書には最適です。
どんどん入ってきますよ!
・ストレッチ&筋トレ
ストレッチは毎日、筋トレは2日に1回が目安です。
朝起きてすぐストレッチを行うと、体もほぐれて血流が良くなります。
目も覚めて、次の行動にいきやすくなりますよ!
なかなか筋トレやジョギングを実践できない人は、まずストレッチをオススメします。
・勉強
夜やろうと思っても中々出来ないのが勉強です。
これを朝の30分でも1時間作れるだけで1年後資格が取れたり、仕事にも活きてきますね!
・丁寧な朝食
朝はバタバタしていて朝食を抜いてしまいがちです。
それでは朝からエネルギーを補充することはできません。
なので、早起きしたら丁寧に朝食をとることをオススメします!
なにも凝って作る必要はありませんので、バランスを考えて作ってみてくださいね!
・タスクを整理する
一日のタスク、1週間のスケジュール、一年間の計画など
朝の時間を使えば、仕事の効率化、生産性の向上を図れるとともに
自分のライフスタイルをマネジメントできます!
・コップ一杯の水を飲む
これは起きてすぐやってみてきださい!
睡眠中に失われた水分を補給するのに効果的ですし
何より始めやすいし、習慣化しやすいです(笑)
僕は毎日4時に起きて、コップ一杯の水を飲み、ストレッチしています。
いかがだったでしょうか?
朝の時間を有効に活用できれば、自分自身のライフスタイルも変わってきます。
僕も早起きをして、朝活したことで少しづつ体も心も良い方向に向かってます!
継続するだけで自分自身の強みにもなりました!
是非、実践してみてくださいね。
では、また

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました